セミナー案内

MMPG九州会鹿児島県支部主催 医業経営セミナー 「2019年 中小病院の生き残り戦略 ~地域包括ケア病棟・介護医療院への転換実践事例~」

日時令和元年10月12日(土)
15:00~18:00(受付開始14:30)
場所ホテル・レクストン鹿児島 2F 「サルビア」
鹿児島県鹿児島市山之口町4-20
講師一般社団法人 アジア地域社会研究所
代表理事 園田 直則 氏
内容10/12(土)に MMPG九州会医業経営セミナーを開催致します。
「地域包括ケアシステム」「地域医療構想」の進捗状況は地域によって様々です。しかし高齢化が進み人口減少が始まった地域での「病院」の運営は年々厳しくなってきています。20年後の地域を想定し、病棟再編・ダウンサイジングも含めた中小病院の今後を検証します。

本研修は「日本医業経営コンサルタント協会」認定研修です、会員の方はカードをお持ち下さい。
<受講登録される場合は、MMPG準会員、旧医部会の方も9,000円となります>

申込締切 :令和元年10月7日(月)

お申し込み方法:下記画像をクリックし、印刷して弊社までFAXして下さい。

MMPG九州会鹿児島県支部主催 医業経営セミナー

島元経営セミナー労務管理セミナーのご案内  「労務管理上の身近な問題への対処法について」

島元経営セミナー労務管理セミナーのご案内  「働き方関連法対策と助成金、業務効率化について」

過年度分のセミナー

MMPG九州会鹿児島県支部主催 医業経営セミナー 「2018年介護報酬改定後の影響と今後の対応策」

日時平成30年10月20日(土)
15:00~18:00(受付開始14:30)
場所鹿児島商工会議所ビル(アイムビル) 4F
アイムホール 鹿児島県鹿児島市東千石町1-38
講師株式会社M&Cパートナーコンサルティング
取締役 酒井 麻由美 氏
内容10/20(土)に MMPG九州会医業経営セミナーを開催致しました。
地域包括ケアの考え方である「医療・介護が必要な状態になっても、できるだけ長く住み慣れた地域でくらせるようにしよう」という部分を基礎に、改定部分の医療・介護の役割分担、連携の一層の強化や質が高くて効率的な在宅医療、自助・互助による高齢者の自立支援の達成をはかっていくと言う所をポイントにご説明頂きました。
ご参加頂きました皆様も、施設運営や医療・介護の連携、新規利用者確保の為だけでなくスタッフにも選ばれる職場環境作りやHP作成の方法など、大変解りやすくご満足いただけるセミナーとなりました。
ご参加誠にありがとうございました。

お気軽にお問合せください。
島元経営株式会社
TEL:099-253-9311
simamoto-yasujirou@tkcnf.or.jp

島元経営株式会社は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。
南九州税理士会所属所属
BESTビジネス 3年無償ホームページのご利用はこちらから